logo

ベトナムへの投資をお考えの皆様へ
最新の情報をご提供します

ビジネスネットワーキングを開催

ビジネスネットワーキングを開催 5月30日 東京にてMPI並びに国際機関アセアンセンター共催によるベトナム企業と 日系企業のビジネスネットワーキングを開催、日本企業204社、ベトナム企業51社の 参加を頂きました。

5月30日 東京にてMPI並びに国際機関アセアンセンター共催によるベトナム企業と日系企業のビジネスネットワーキングを開催、日本企業204社、ベトナム企業51社の参加を頂きました。

前半の投資フォーラムではDo Nhat Hoang外国投資庁長官よりベトナムの投資環境について発表を行いました。

また、コカ・コーラボトラーズ ジャパンホールデイングの吉松民雄社長より、ベトナムでの活動状況、(独)中小企業基盤整備機構の村井振一販路支援部長より日越ビジネスマッチングの活性化について、発表を頂きました。

後半のビジネスネットワーキングでは、両国の企業が交流を深める事が出来ました。

中小機構 安栖宏隆理事、グエン・ドゥック・チュン ハノイ市長、グエン・チ・ズン計画投資大臣、日本アセアンセンター 中西宏太投資担当部長代理の前で、計画投資省(MPI) 外国投資庁(FIA)のド・ニャット・ホアン) 長官は独立行政法人中小企業基盤整備機構の販路支援部の村井振一部長とMOUを締結した。

https://www.asean.or.jp/ja/wp-content/uploads/sites/2/3_FIA.pdf(Hoang長官の発表資料)

ファン・ビン・ミン副首相は日本及びイランの外務大臣と面談 04/09/2018 ファン・ビン・ミン副首相は日本及びイランの外務大臣と面談

8月2日、シンガポールで開催の第51回ASEAN外相会議に参加のファン・ビン・ミン副首相兼外務大臣は日本の河野太郎外務大臣とイランのイランのモハマド・ジャバド・ザリフ外務大臣と面談した。

2018年初からの6ヶ月の外国直接投資の状況 31/07/2018 2018年初からの6ヶ月の外国直接投資の状況

計画投資省、外国投資局のレポートにより、2018年初からの6ヶ月、外国投資家の新期登録資本、追加、株式購入出資の合計投資額が203.3億ドルで、前年同期比と 5.7%増加。