logo

ベトナムへの投資をお考えの皆様へ
最新の情報をご提供します

外国投資庁は四日市市長を歓迎

外国投資庁は四日市市長を歓迎 2017年07月10日、計画投資省において、外国投資庁のジャン・タン・トゥン副長官が三重県の森 智広四日市市長と面談した。

四日市市は大規模な工業都市であり日本の中心に位置し、ハイテク製品の生産工場があり、様々な分野における中小企業のサプライチェーンを構築し環境保護との調和に特徴の有る市とされている。

副長官はベトナムで四日市市の企業による事業投資やビジネスをサポートする四日市市関係者のご協力に感謝し、ベトナムで活動する四日市市の視察団体への歓迎の意を表した。同時に、四日市市長を初め関係機関が二国間の相互ビジネス投資協力促進の為に重要な役割を果たして頂けるよう要請した。

ファン・ビン・ミン副首相は日本及びイランの外務大臣と面談 04/09/2018 ファン・ビン・ミン副首相は日本及びイランの外務大臣と面談

8月2日、シンガポールで開催の第51回ASEAN外相会議に参加のファン・ビン・ミン副首相兼外務大臣は日本の河野太郎外務大臣とイランのイランのモハマド・ジャバド・ザリフ外務大臣と面談した。

2018年初からの6ヶ月の外国直接投資の状況 31/07/2018 2018年初からの6ヶ月の外国直接投資の状況

計画投資省、外国投資局のレポートにより、2018年初からの6ヶ月、外国投資家の新期登録資本、追加、株式購入出資の合計投資額が203.3億ドルで、前年同期比と 5.7%増加。